当院の診療理念

多くの歯科医院が存在する昨今「どこの歯科医院にいけばいいのだろうか?」と悩まれる方も少なくないでしょう。選ぶ理由として一般的なのは、「家の近くだから」「会社の近所だから」「友人や知人の紹介で」「ホームページが良さそうだったから」といったものです。

そして実際に歯科医院で治療を受けた後、結果にとても満足される方もいれば、そうでない場合もありますよね。満足した理由も「安かった」「痛くなかった」「早く終わった」「きれいになった」「やさしい先生だった」など様々です。

この「満足できるかどうか」を左右するのは、ご自身が治療において重視することと、歯科医院が重視していること(=診療理念)が合致しているかどうか、ではないでしょうか。

この診療理念は、歯科医院によって違います。地域に根付いた医院であること、技術を重視する医院であること、サービスを重視して年中無休で診療する医院であること、などです。
異なる言い方をすれば、技術力が高く、年中無休で、あなたの家の近所で、サービスも良い歯科医院を見つけるのは、至難の業と言えるでしょう。

その中でウケデンタルオフィスが掲げるのは、

  1. 現代歯科医療の技術の粋を尽くす
  2. 機能性・審美性・予知性を兼ね備えた、きめ細やかな治療
  3. 心の通い合う診療

という診療理念です。

こちらでは、この当院の診療理念について、詳しくご紹介いたします。

1.現代歯科医療の粋を尽くす

最先端の機器・材料と、その力を引き出す卓越した技術

近年、歯科医療は目覚ましい発展を遂げ、現在までのところ、多くの最先端の診療機器・材料が登場しています。インプラント治療に使用するCT撮影機、セラミックス修復物を作製するCAD/CAM、根管治療に用いるマイクロスコープ、メタルフリーのオールセラミックス、組織再生療法材などです。しかし、こういった機材の力を最大限引き出すためには、医師の卓越した技術が必要です。

ウケデンタルオフィスが目指すのは、高度な技術を持つ医師が最新機器・材料を使用するからこそ実現できる、最高レベルの現代歯科医療をご提供することです。

医師の技術水準へのこだわり

当院で治療を担当するのは、インプラントをはじめ、顎骨や歯肉の移植や再生療法、審美的な治療から根の治療、重度の歯周病に至るまで、高度な技術を必要とする症例を数多く経験してきた医師です。医師は、高い技術水準を保つために、定期的な研修・ミーティングも行っています。

その経験と高い技術をベースに最新の機材と材料を用い、一生涯快適な口腔内を維持することを目指して最適な治療をご提案し、治療後のメンテナンス、アフターケアにも全力を注ぎます。どうぞ安心してお任せください。

基本的な技術も重要です

しかしながら、虫歯の細菌は根絶されることはないため、虫歯を削り、型を取り、詰め物をするという、基本的な修復行為も無くなりません。

歯科医院のホームページを見ると、オールセラミックスの種類やポーセレンインレーなど、材質のことばかり宣伝されています。しかし肝心なのは、歯の削り方や型の取り方といった、それぞれの歯科医師の基本的な技術です。

そして、いくら最先端の材料で治しても、型がしっかり採れていなければ土台になる歯にぴったり合わず、そこから虫歯になったり、歯槽膿漏になったりします。そうなると最先端の材料の意味は全くなく、ただ白いだけのバケツと一緒です。
精密な歯の形成と型取りができる歯科医師の技量があってこそ、最先端の材料の意味が生まれます。それがなされていないものは、100%全く無意味です。

また、適切な根管治療、歯周病の治療も重要です。これらをしないで修復物を被せることは、基礎がしっかりしていない家を建てるようなもの。いくら立派な家を建てたとしても、すぐに崩れることは容易に想像できると思います。

基本的な技術を大切にしながら、豊富な経験と最新機器の力を組み合わせること。それが、最高レベルの歯科治療を目指す上で必要不可欠だと考えています。

当院の治療を支える機器・設備

より良い歯科治療をご提供するために必要な最新機器など、当院こだわりの設備をご紹介いたします。

CT撮影装置

フィンランド製のPLANMECA ProMax 2D/3Dを導入しています。独自の3D再構成アルゴリズムとソフトウェアで、より正確で迅速な治療を実現します。

医療用CTスキャンに比べ、被爆量を10分の1にまで軽減することが可能な患者さんに優しいCTスキャンです。

CT撮影装置について詳しくはこちら

ペリオスコピーシステム

ペリオスコピーシステム

まだ国内でも導入数の少なく新しい医療機器である、歯科用内視鏡「ペリオスコピーシステム」は、歯周ポケット内を可視化することにより、歯肉の切開を行わずに、歯周病治療が可能な内視鏡です。
当院ではいち早く導入し、今まで以上に患者様の肉体的負担・精神的負担が少なく、精度の高い歯周病治療が可能になりました。

ペリオスコピーシステムについて詳しくはこちら

ユニット

当院では「プランメカコンパクト i 」を導入しています。フィンランド製の診療用チェアーで、衛生管理の徹底や快適性等、数々の先進テクノロジーを取り入れた最新のユニットです。

特筆すべきは低反発性。長時間の治療や手術などでも、患者様の疲れを最小限にします。

X線システム

当院では、2種類のX線システムを導入しています。

左:「プロラインCCレントゲン」
分割撮影プログラム、小児用プログラムなどにより、患者様の被曝線量を 25% 以上も低減させます。
右:「プランメカ社デジタルレントゲン」
被爆量を極限まで低減し、瞬時に撮影画像を確認できます。

オステル

インプラントの固定度を判定できる器具です。
これにより、治療期間が短くなり、術後の状態の把握も可能となりました。

非接触状態かつ無浸襲的に測定を行い、ISQ値(インプラント安定指数)を本体ディスプレー上に表示します。ISQ値は1~100までの範囲で表示され、数値が高いほど安定度の良さを示します。

smop(インプラントガイドシステム)

smop(インプラントガイドシステム)

smopとは、インプラントを埋入する際のCT診断によるシミュレーションを口腔内で再現できるインプラントガイドシステムで、より正確な埋入が行えます。また、このインプラントガイドシステムにより、切開や抜歯の必要が無いフラップレス手術が可能になるため、患者様の負担が大いに軽減されます。

SIMPLANT

インプラントの術前に使用するシミュレーションソフトです。CTによる検査とコンピューターによる画像解析を基に、3次元的に骨の状態を把握できます。インプラントのリスク軽減も可能にしました。

当院では、こちらを使用して最適な治療を選択します。

エルビウムヤグレーザー

エルビウムヤグレーザーは人にもっとも優しいレーザーと言われています。

その理由として、患者様へ負担がかからないことが挙げられます。患者様への身体的な影響、精神的な影響、審美的な影響と様々な点において優れています。
従来のレーザーと比較して、より効果的な歯周病治療を行うことが可能です。

エルビウムヤグレーザーについて詳しくはこちら

炭酸ガスレーザー

炭酸ガスレーザーの熱エネルギーを照射することにより、強い殺菌・消毒効果が得られます。

波長は遠赤外線領域に近く、浅い組織にのみ働きかけます。深部への影響はほとんどないので安心です。また、レーザーの生体への刺激には、鎮痛・消炎効果、治癒能力の促進等があり、様々な用途に使用できます。

炭酸ガスレーザーについて詳しくはこちら

ピエゾサージェリー

超音波の振動により骨を切除する器具です。

ピエゾサージェリーの超音波振動は、軟組織つまり骨内部の血管・神経は損傷しません。
従来の切削器具よりも不快感のない手術を可能にします。

マイクロスコープ

肉眼の8倍から12倍に拡大して診ることが出来る顕微鏡です。マイクロスコープを使用することによって、診断能力が大幅に向上し、より精密な治療を行うことが出来るようになります。

アメリカの根管治療専門医には必須となっていますが、日本の歯科医院では3%ぐらいにしか普及していません。

マイクロスコープについて詳しくはこちら

システムB オートクレーブ

世界トップクラスの安全水準を誇るヨーロッパ規格【EN13060】の条件をクリアしている、最新の細菌減滅器です。同等の減滅レベルの機器を導入している医院は、国内では2%程度といわれています。

当院は、治療に用いる器材を通じた交差感染リスクを徹底的に排除する環境を整えております。

生体監視モニター

生体監視モニター

血圧、脈拍、血中の酸素分圧などを測定し安全に治療を行うものです。

根管拡大装置

根管拡大装置

根の治療を短時間で正確に行う装置です。

PRP専用遠心分離機(多血漿板血漿生成器)

生体監視モニター

血液中から選択的に血小板だけを抽出し口の中の傷を短期間で治癒させることができます。

エアーフロウ

根管拡大装置

微細な粒子により、たばこのヤニやコーヒー、食物による色素沈着を除去します。歯表面を傷つけることなく除去できるので、色素の再沈着を抑制できます。

拡大ルーペ

根管拡大装置

2から4倍に拡大して治療ができる拡大ルーペ。より精密で短時間の治療が可能になりました。当院では、すべてのスタッフが着用します。

2.機能性・審美性・予知性を兼ね備えた、きめ細やかな治療

根拠の明確な歯科医療

近年の医療では、EBM( Evidence Based Medicine)=根拠の明確な医療が求められています。
歯を削る、抜歯する、歯肉を移植する、インプラントにする、それら一つ一つの処置が、機能性・審美性・予知性を考慮した上での根拠の明確なものでなくてはなりません。

そこへ向かう弛まぬ取組みこそ、患者様が生涯に渡って快適な口腔環境を維持する為に、歯科医院が果たす役割であると考えています。

審美治療は全ての歯科医療に含まれる

当院では、全ての歯科医療に審美的な視点が必要で、虫歯治療にも歯周病治療にもインプラント治療にも、審美治療が含まれていると考えています。

審美治療というと、矯正やホワイトニングを想像される方が多いでしょう。その一瞬だけ見た目を良くすることは難しくありませんが、生涯に渡り美しい歯を維持するためには、口腔内や顎の状態をくまなく検査し、一人一人の状況に応じた総合的な治療を行う必要があります。

ウケデンタルオフィスは、全ての歯科医療において審美性を考慮し、健康な美しい歯が永く続く治療をご提供いたします。


長期的な予後を見据えた治療

口腔内に限らず『健康』とは、"全体"のバランスによって成り立っています。現代社会に氾濫する情報の多くは、全体を無視した局部的な性質、問題点を指摘するばかりですが、それでは本当の意味での健康に辿りつくことは出来ません。

これまでの歯科医療は修理中心の治療といわれ、局部的な症状や欠陥をその都度治すというものでした。しかし、これでは継ぎ接ぎだらけの道路と同じで長持ちしません。
当院は、長期的な予後を見据えた総合的な口腔内の機能改善、QOLの向上が大切だと考え、治療を行っています。


痛みのない治療をお望みの方へ ~無痛治療~

歯科医院で痛みや不快感を我慢する時代は終わり、欧米ではリラックスして治療を受ける為に、無痛治療が一般的になっています。

当院では、無痛治療をご希望の患者様には、特殊な麻酔を使用して術中の恐怖・痛み・嘔吐反射などを無くす為の静脈内鎮静法を行います。全身麻酔とは異なり、ぼんやりとした意識は保ったままで、呼吸などの生体機能も失われません。
痛みが不安で歯医者に行くことを躊躇している方も、どうぞ安心してお越しください。


金属アレルギーへの対応

ヨーロッパでは女性の85%、日本でも65%の方が何らかの金属アレルギーを持っていると報告されています。口腔内に使用する金属にも、金属アレルギーを起こすものがあります。

当院では、金属アレルギーの原因となっている金属を除去して、金属を含まない代替材料に交換する治療を行っています。金属アレルギーでお悩みの方や、歯科治療後に口腔内や全身に異常が見られた経験のある方は、一度ご相談ください。

3.心の通い合う診療

まずはカウンセリング

当院ではまずカウンセリングを行い、患者様のお話をお伺いします。何を期待されるか、「短い治療期間」、「低コスト」、「審美性」など、お互いに話し合い、治療のゴール、目標を設定します。

また特にインプラント治療の場合、ほとんどの患者様は初めての治療となるため、多くの不安があると思います。費用・痛み・腫れ。治療期間など、当院では事前に説明を十分に行い、今後の治療をイメージしていただきます。

ここで、「絶対に痛くありません」「1か月で終わります」といったお話はいたしません。ありのままに説明いたします。治療はお互いの信頼関係で成り立つものですし、そうしなければお互いが不幸になると考えるからです。


インフォームドコンセントの徹底

インフォームドコンセント

インフォームドコンセントという言葉をご存知でしょうか?
日本語では、「説明と同意」や「納得診療」と訳されます。治療のメリットだけでなくデメリットなどについても医師が十分に説明し、患者様にしっかりと納得いただいた上で治療を決定すべきだ、という考え方です。

医師が一方的に患者様を診断して、治療を強制するというのは遠い昔の話。法的な視点で考えても、患者様の自己決定権の保護を無視したやり方です。
医師には、病気の現状を患者様に正確にお伝えし、現代の医療水準で最善と考えられる選択肢を提示し、その治療のリスクや他の選択肢について説明する義務があります。
逆に言えば、歯科医院がどのようなスタンスで治療に取り組んでいるのか、インフォームドコンセントによって把握することもできるのです。

当院も、治療は患者様にご納得いただいた上で進めるべきであると考え、インフォームドコンセントを徹底しています。

インフォームドコンセントの説明規定

  • 正確な診断に基づいた、病気とその現状についての説明
  • 病気に対して行なおうとする手技、治療法についての説明
  • その手技ないし治療法にリスクが伴うときはその確率、リスクの具体的説明
  • 他の選択肢があればその方法とリスクの説明
  • 治療の予後についての説明

法令遵守の徹底

当院では、来院される患者様皆様に安心して快適に治療を受けていただくために、法令順守の徹底を行っております。

顧問弁護士を置き、患者様との信頼関係をより深めることができるよう体制を整えています。

当院の顧問弁護士 弁護士法人棚瀬法律事務所

まずは初診カウンセリングへ

当院はカウンセリング後に治療計画へご同意いただいてはじめて治療を開始します。
初めての方でも安心していただけるように30分から60分の長めのカウンセリング時間を設けておりますので、ご不安・ご不明な点についてまずはお気軽にご相談ください。

カウンセリング予約から治療までの流れ

カウンセリング予約