精密根管治療の長期経過症例

当院の精密根管治療によって骨吸収から回復し、数年が経過しても再発することなく長期にわたって健康的に歯を保存できている症例をご紹介します。

治療内容 CTにて歯の根の状態を確認、マイクロスコープで実際の患部を確認したうえでニッケルチタンファイル、ラバーダム、MTAセメントなどを用いて治療を行います。
料金 前歯:¥108,000
小臼歯:¥129,600
大臼歯:¥151,200
リスク・
副作用
治療後に疼痛、咬合時痛、冷水痛、腫脹、出血、むくみ、神経麻痺、血管損傷を生じる事があります。
神経の治療や抜歯が必要な場合があります。

各術前写真の、赤矢印の先の黒い部分が骨吸収している(骨が溶けている)部分です。 それぞれの症例写真で、術前に黒かった部分が術後には白く、すなわち骨が出来ていることが確認できます。

精密根管治療 長期経過症例①

術前
2年後

CTで見ると


術前

2年後

精密根管治療 長期経過症例②

術前
2年後

精密根管治療 長期経過症例③

術前
3年後

精密根管治療 長期経過症例④

術前
3年後

精密根管治療 長期経過症例⑤

術前
3年半後

精密根管治療 長期経過症例⑥

術前
4年半後

精密根管治療 長期経過症例⑦

術前
4年半後

精密根管治療 長期経過症例⑧

術前
6年後

精密根管治療 長期経過症例⑨

術前
5年後

CTで見ると


術前

5年後

まずは初診カウンセリングへ

当院はカウンセリング後に治療計画へご同意いただいてはじめて治療を開始します。
初めての方でも安心していただけるように30分から60分の長めのカウンセリング時間を設けておりますので、ご不安・ご不明な点についてまずはお気軽にご相談ください。

カウンセリング予約から治療までの流れ

カウンセリング予約